エクラシャルムにはどのような成分が含まれているのか?

エクラシャルムは何度も繰り返されるニキビをケアできると話題の薬用ジェルです。

 

非常に評判の良い商品でその満足度はなんと98%を超えるほどなんです。

 

発売開始依頼、TVや雑誌など様々なメディアで取り上げられ、売り上げランキングでも常に上位を占めている人気商品です。

 

そんなエクラシャルムですが、どのような成分を使用しているのかが気になるところです。

 

そこでエクラシャルムに使われている成分について調べてみました。

 

ニキビケアに有効な成分は何?

 

エクラシャルムに含まれている成分について、その効果ごとに紹介していきます。

 

保湿成分

ニキビのケアには何より保湿が大切です。

 

なぜなら肌の水分量が減って乾燥したり、油分が増大したりすることで、肌のバランスが崩れてニキビができやすくなってしまいます。

 

エクラシャルムにはヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、プラセンタと言う4種類の保湿成分が含まれています。

 

これらの保湿成分が肌の表面をコートすることで、紫外線などの外部からの刺激から肌をブロックしながら肌の内側に潤いを保持します。

 

またエクラシャルムにはこれらの保湿成分をナノ化した加水分解ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチンといった成分が含まれています。

 

これらのナノ化した保湿成分は肌を透過して内側から保湿します。

 

このようにエクラシャルムには肌の内側と外側の両面から保湿する成分が含まれています。

 

美容成分

 

 

エクラシャルムには保湿成分だけでなく美しい肌を保つための29種類もの厳選された美容成分が配合されています。

 

これらの美容成分はすべて自然由来のもので肌に優しい成分なので安心して使えます。

 

エクラシャルムの29種類の美容成分

 

クワエキス/サクラ葉エキス/セージ葉エキス/メリッサ葉エキス/ユキノシタエキス/コラーゲン/ヒアルロン酸/ローズマリー/ホホバ/メドウフォーム/ローズヒップ/トコフェール/ウメ/オレンジ/カムカム/グレープフルーツ/アルギニン/サンザシ/シーウィード/ダイズ/キサンタンガム/トレハロース/ダイソウ/ハチミツ/プルーン/ライム/リンゴ/レモン/酵母

 

無添加だから肌にやさしい

成分で気になるのは肌のトラブルの原因となる成分が含まれているかどうかです。

 

エクラシャルムに関しては安心、安全を一番に考えて作られているので、成分はすべて無添加となっています。

 

合成香料、合成色素、パラベン、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤というような添加物は一切使われていません。

 

だから敏感肌の方や子どもでも安心して使用することができます。

 

 

 

 

 

>>エクラシャルムが本当にお得なのは?